本文へジャンプ
第32回研究発表会:特別企画(全体会)のご案内
 全国数学教育学会第32回研究発表会では、特別企画(全体会)を計画しております。
 
全体題目

数学教育学研究の課題と連携:ワーキング・グループにむけて

開催日時

 6月27日(日)(研究発表会2日目)
  ・10:20〜11:35 各部会(75分)
  ・11:40〜12:00 全体会(20分)


各部会の詳細(提案者及び題目)

[A部会:数学教育学研究と授業実践]

 ○加藤 久恵(兵庫教育大学)
  「アクションリサーチを用いた数学教育学研究
   への取り組みに関する私見」

 ○岩崎  浩 (上越教育大学)
  「数学の授業研究法のいくつかの立場について
   :理論研究と実践研究の関係性の視座から」

 ・オーガナイザー:飯田 慎司(福岡教育大学)
[B部会:数学教育学研究と教育課程]

 ○佐々 祐之(熊本大学)
  「生産的練習に着目した学習環境のデザイン」

 ○真野 祐輔(大阪教育大学)
  「数学教育における数学史の活用の方法論」

 ・オーガナイザー:溝口 達也(鳥取大学)
  
B部会特設ページ(外部リンク)
[C部会:数学教育学研究のアイデンティティと学際性]

 ○山本 信也(熊本大学)
  「生命論的デザイン科学としての数学教育学:その展望と課題」

 ○岡崎 正和(岡山大学)
  「数学教育における理論と実践の関係性
   :特に、実践の理論化に焦点をあてて」

 ・オーガナイザー:植田 敦三(広島大学)