本文へジャンプ
全国数学教育学会 研究発表会共同研究枠の公募

2022.09.13記

 全国数学教育学会第51回研究発表会(2019)においてその構想が告知され,第53回研究発表会(2020)より具体化を試みてきました研究発表会の共同研究枠を,第54回研究発表会より,公募による発表枠を設定し,多くの学会員の皆様に活用頂けるようにしております。

 つきましては,研究推進委員会を中心に,共同研究枠設置の目的から始まり,共同研究枠における活動内容やその使い方,更には,成果報告にまで至る幾つかの取り決めなどをまとめさせて頂きました。

 第57回研究発表会(2022.12.10-11)において,共同研究枠を使いたいと思われる共同研究グループにおかれましては,下記別紙に基づき,11/11までに研究推進委員会委員長(愛知教育大学・山田篤史)まで,申請のほどよろしくお願いいたします。



全国数学教育学会研究発表会共同研究枠について (pdf)

● 全国数学教育学会研究発表会共同研究枠申請書

    word 版    pdf