本文へジャンプ
このロゴ・マークのテーマはGlocal、つまりわれわれの組織をGlobalでかつLocalに位置づけるということである。 そもそも「全国」にはその気概が込められている。またその気概を最初にわれわれの組織に注入した先輩とそのトポスを考えれば、 自ずと「H」という文字が浮かび、それにMとEが続くことはごく自然なことであった。
(前会長挨拶より一部改変し引用)

−お知らせ− 
全国数学教育学会誌『数学教育学研究』第1巻〜第23巻第1号に掲載されている論文が「科学技術情報発信・流通総合システム」(J-STAGE)に登録され,閲覧・検索などができるようになります。

 公開予定日:2019年1月17日


更新履歴
 2019. 12.09  第51回研究発表会の「プログラム」を更新しました(18:25)。 
 2019. 12.06 第51回研究発表会の「プログラム」を掲載しました。 
 2019. 11.07 第51回研究発表会の案内が掲載されました。ただし,懇親会会費に訂正がありますのでご留意下さい 
 2019. 10.21  会長挨拶」と「学会役員」を更新しました。
 2019. 9.24  第50回研究発表会「パネルディスカッション」での基調講演で使われたスライドを掲載しました。「研究発表会」から御覧下さい。 
 2019. 6.26  第50回研究発表会の「プログラム」を更新しました(10:16更新) 
 2019. 6.21 第50回研究発表会の「プログラム」を掲載しました。 
 2019. 5.14 第50回研究発表会の案内および全体会の概要が掲載されました。 
 2019. 3. 16  第50回,51回研究発表会の日時・場所が掲載されました。第51回大会の日時が例年より大きく変わりますので,ご留意下さい。 
 2019. 2. 5  第49回研究発表会の「プログラム」を更新しました(08:48更新)。 
 2019. 2. 4  第49回研究発表会の「プログラム」を更新しました(09:37更新)。 
 2019. 2.1  第49回研究発表会の「プログラム」を掲載しました。 
 2018. 12.17 ヒラバヤシ基金に基づく事業(研究助成)に関わる情報が更新されました。 



全国数学教育学会事務局
〒739-8524 東広島市鏡山1丁目1番1号
広島大学大学院教育学研究科
TEL(082)424-7082
kkageya@hiroshima-u.ac.jp (影山和也)